生産計画 スケジューラ(APS : Advanced Planning and Scheduling)による利益増大

~全世界1500サイト以上の工場に導入された生産計画スケジューラAsprovaの入門書~
アスプローバ アスプローバ

見える化

BOM整備のデータ形式

Q: BOMの整備を始めたいのですが、どのようなデータ形式を用いればよいでしょうか?

A: BOMを整備するには、BOMをどのような形式で登録するかを設計する必要があります。長く使える形式をゼロから設計するのは大変です。そのようなときは、既に多くの工場で使われた実績のある生産計画スケジューラのBOMの形式からスタートすることをお勧めします。設計する手間が省けます。不足するプロパティ(データ項目)もあるでしょう。不足するプロパティについては、プロパティを追加することができます。

BOMの整備をするときに注意すべきことは、BOMの設定をあまりに複雑にしすぎないことです。BOMはメンテナンスの継続性がもっとも重要です。複雑な設定にすると、最初の作成はよいかもしれませんが、メンテナンスが追いつかなくなることがあります。

次頁へ 【生産計画コンサルティング コラム5 】

本書籍を無料進呈! こちらをクリックし資料請求ください。その際「生産計画スケジューラによる利益増大希望」とご記入ください。

production_planning_scheduling_book.jpg