生産計画 スケジューラ(APS : Advanced Planning and Scheduling)による利益増大

~全世界1500サイト以上の工場に導入された生産計画スケジューラAsprovaの入門書~
アスプローバ アスプローバ

生産計画スケジューラ(APS)のしくみと効用

受注・生産・購買の一気通貫スケジューリング

Q: 生産計画スケジューラではどのように、受注(出荷)、生産(工程)、購買のスケジュールを管理しているのですか?

A: 生産計画スケジューラは、受注・生産・購買のスケジュールを同時に計算することにより、納期を遵守しながら、リードタイム短縮、在庫削減をはかります。下図は、受注オーダ、製品の製造オーダ、半製品(部品)の製造オーダ、購買オーダ、製品在庫、半製品在庫、購買品在庫をひも付けたようすです。

スライド26.JPG

生産計画スケジューラの機能的な特徴をまとめると以下のようになります。 ・受注オーダ、製造オーダ、購買オーダをひも付ける
・在庫を考慮して、受注オーダから不足している製造オーダを自動生成する
・在庫を考慮して、製品の製造オーダから不足している半製品(部品)の製造オーダを自動生成する
・購買オーダ、製造オーダを自動生成するときに適切なロットサイズを計算する

次頁へ 利益を増大させる生産計画スケジューリング手法

本書籍を無料進呈! こちらをクリックし資料請求ください。その際「生産計画スケジューラによる利益増大希望」とご記入ください。

production_planning_scheduling_book.jpg