生産計画 スケジューラ(APS : Advanced Planning and Scheduling)による利益増大

~全世界1500サイト以上の工場に導入された生産計画スケジューラAsprovaの入門書~
アスプローバ アスプローバ

生産計画スケジューラのカスタマイズ

パラメータ設定だけで導入するのが基本

 

Q: 生産計画スケジューラのパラメータ設定にはどんな種類がありますか?

A: 生産計画スケジューラの内には、複数のオブジェクトがあります。オブジェクトの種類には、生産スケジュールを作成するのに必要な、オーダ、資源、品目、カレンダ、プロジェクト、計画パラメータなどがあります。オブジェクトの中には複数のプロパティがあります。例えば、オーダのオブジェクトの中には、オーダコード、品目、数量、納期などのプロパティがあります。パラメータ設定とは、オブジェクトの中のプロパティにデータを設定することです。生産計画スケジューラAsprovaの中には160種類以上のオブジェクトと2400種類以上のプロパティがあります。 

パラメータ設定だけで、多種多様な工場の要求に応えることができるように設計されていることが、生産計画スケジューラAsprovaの大きな特徴です。 

関連項目 : 生産計画スケジューラの導入手順 

関連項目 : 導入成功のポイント

 

 

 

次頁へ カスタマイズの最強の武器「式」

本書籍を無料進呈! こちらをクリックし資料請求ください。その際「生産計画スケジューラによる利益増大希望」とご記入ください。

production_planning_scheduling_book.jpg