生産計画 スケジューラ(APS : Advanced Planning and Scheduling)による利益増大

~全世界1500サイト以上の工場に導入された生産計画スケジューラAsprovaの入門書~
アスプローバ アスプローバ

生産計画スケジューラのカスタマイズ

ユーザ定義クラス(テーブル)の追加

 

Q: 生産計画スケジューラの中に

  独自の変換表などを作成することはできますか?

A: 生産数量と生産時間の対応表、品目の前後関係による段取り時間マトリックスなど独自のデータテーブルを、そのまま取り込みたい事があります。そのようなケースでは、独自のクラス(オブジェクトの種類)を追加し、そのクラスに独自または既存のプロパティを追加します。このクラスへの操作は他のクラスと同様に、テーブル表示、入力、データのインポート・エクスポートなどが可能です。計画コマンドまたはプラグインから、データにアクセスすることができます。 

関連項目 : 生産計画スケジューラの導入手順 

関連項目 : 導入成功のポイント 

 

 

次頁へ パラメトリックBOM

本書籍を無料進呈! こちらをクリックし資料請求ください。その際「生産計画スケジューラによる利益増大希望」とご記入ください。

production_planning_scheduling_book.jpg