リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

3現主義

3現とは"現場・現実・現物"のことをいう。
物造りはすべて、この3現から発想・展開させる。まず現場に立ち、正常もしくは異常か現実の状態を知り、異常の原因となる現物を確認する。つまり、現場は工場の体質を映し出す鏡であり、改革の糸口を見つける、JIT改革の行動の原点でもある。

関連用語: 3即主義3徹主義3現3即3徹

この用語を見た人はこんな用語も見ています