リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

逆部品表

Implosion Bill of Materials

パーツリストとしての部品表の表現は、展開手法の2つの面から捉えることができる。1つは展開形式であり、もう1つは展開方向である。逆部品表とは、この展開方向の逆展開の方法により作成した部品表をいい、一段階、多段階、集合の各展開形式と組み合せて、各々一段階部品表、多段階部品表、集合部品表と呼ばれる。この部品表は、ある子品目の親品目が何であるかを知ろうとする場合に有効なもので、設計変更や欠品が発生した時、影響品目を把握するために用いられる。


関連用語: 部品表逆展開
反意語: 正部品表

この用語を見た人はこんな用語も見ています