リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

Home > J I T基本用語集 > 技術情報管理 > 集合逆部品表

集合逆部品表

Summarized Where-used Bill of Materials

集合逆展開表ともいわれ、指定された品目の上位すべての品目をレベルの考慮はせずに、かつ同一品目はまとめて表示した部品表であり、原価変更や設計変更の影響把握や欠品が及ぼす影響製品の検討、それに滞留品の有効利用などに用いられる。図の例では、品目イを指定した場合に、そのすべての上位品目a、c、Y、Xが同レベルとして表示される。

mrp_107-1.jpg
関連用語: 集合部品表
反意語: 集合正部品表

この用語を見た人はこんな用語も見ています