リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

派系

Variant バリアント

バリアントとかバリエーションなどと呼ばれ、製品の多様化への対処として製品や部品を顧客が選択可能にするための考え方をいう。オプションと類似した考え方であるが、オプションでは選択が任意であるのに対し、派系では、車のエンジンのように必ずその選択が必要となる。詳細はオプションを参照。


関連用語: オプション

この用語を見た人はこんな用語も見ています