リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

発注点

Reorder Point オーダーポイント

在庫管理手法の1つである発注点手法(定量発注法ともいう)で用いられ、発注を促す在庫量を指し、Reorder Point を略してROPとかOrder Point を略してOPとかいう。発注点は、発注から入庫までの期間、つまり購買リードタイム中に消費する数量に安全在庫量を加えて求められる。安全在庫量は、L=購買リードタイム、t=安全係数、s=標準偏差とした時に t√Lsで求められる。

mrp_159-2.jpg
関連用語: 定量発注法


この用語を見た人はこんな用語も見ています