リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

抜取検査

Sampling Inspection

検査方法の1つで、検査対象になっている品目をすべて検査するのではなく、同一の製造過程を経たある単位の中から一部を試料として取り出し検査する方法である。一般に、単位とはロットを指し、ロット単位に合格、不合格の判定が行われる。


関連用語: 検査
反意語: 全数検査

この用語を見た人はこんな用語も見ています