リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

受注管理

Order Control

顧客からの引合、問合せなどに応じるとともに、実際の受注を受けて、その納期、数量などを決定し、顧客オーダーを基に、受注オーダーを作成する。作成された受注オーダーは生産計画の対象となり、製品が完成し出荷の対象となるまで維持される。また、組織の面において、生産と販売を分けている企業が多く、これにより生産部門ではものをつくることに専念し、販売部門ではものを売ることに専念することができる。顧客の注文は販売部門から生産部門へ、問合せや受注といった形で通知され、これに対して、生産部門からは販売部門へ生産状況の照会や受注に対する製品の出荷といった形がとられる。

mrp_110-1.jpg

この用語を見た人はこんな用語も見ています