リーンマニュファクチャリン グ(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

従属需要

Dependent Demand

品目の需要特性には、個々独立して需要が発生するものと、ある需要に従属して需要が設定される場合とがある。前者を独立需要といい、後者を従属需要と呼ぶ。従属需要とは、組立品、部品それに原材料などのように上位に品目をもち、かつ、その要求によって従属的に発生する需要をいう。独立需要品目が、予測や受注によって需要が発生するのに対し、独立需要が設定されると、これに従って組立品から部品、部品から原材料といった形で順次計算によって求められる。このような従属需要の対象となる品目を従属需要品目と呼び、MRPの対象品目となる。

関連用語: 需要特性従属需要品目
反意語: 独立需要

この用語を見た人はこんな用語も見ています