リーンマニュファクチャリング(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

23 中国市場の流れ

コボリ
東南アジアのAECに、タイのBOI、中国版インダストリー4.0・・・・・・アジアの製造業を取り巻く環境は、今も劇的に変化し続けているのですね

ええ、そこがアジア・ビジネスのおもしろいところでもあります。カメレオンのように変貌を遂げていくありさまに、いかに敏感に即応できるか
フジイ
コボリ
私も、ようやくその魅力がわかりかけてきたところです

そう言ってもらえると、教えがいを感じます
フジイ
コボリ
でも、変化に対して敏感に、即座に反応するというのは、容易にできることではないとも思います。せめて、ヒントのようなものはないのでしょうか?

そうですね・・・・・・未来を完全に把握することはできませんし、まさに〝神のみぞ知る〟といったところですが、予想や予測を立てておくことならばできますよね
フジイ
コボリ
シミュレーション、ですか

はい。シミュレーションをあらかじめしておくことで、心がまえや具体的な準備ができることでしょう。そして、シミュレーションをするための好材料は、なんといっても〝歴史〟なのです
フジイ
コボリ
〝未来を見通すためには、過去を知れ〟というわけですね

そういうことです。中国でのビジネスを、進出が活発化した今世紀に入ってからの期間に絞って見てみると、おおむね4つに分けて考えられると思います
フジイ