リーンマニュファクチャリング(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

24 タイ市場の流れ

コボリ
中国市場の展開はドラマチックで、中国という国の持つポテンシャルとパワーを感じました。浮き沈みの激しい中国のような環境では、マーケットの動向を敏感にキャッチすることが大事なのですね

ええ、論理的な思考だけではなく、感性が求められます。それは、チャイナ・リスクからの逃避先として選ばれた東南アジアでも同様です
フジイ
コボリ
〝タイは親日国だからビジネスもやりやすい〟というような、単純な話ではないのですね。例えば、地震や洪水のような自然災害の懸念はどうしてもありますし、政情は非常に不安定であったりと、予測の難しい範囲の出来事にどう対処するかも、感性によるところが大きいといえますよね

ええ。特に政情の不安定さについては、タイをはじめ、東南アジアでは常に懸念される問題です。でも、これからのASEANを引っ張っていくのはタイでしょうから、変わらず注視して、ビジネスの感性を磨いていきたいところです
フジイ
コボリ
ピンチはチャンスとも言いますからね

ええ。そこから生み出せるビジネス・チャンスだって、あるはずですから。それに、日本人がタイ人から学ぶべきことだって、多いと思いますよ。彼らのゆる~い感じは、日本人が忘れかけている大事な感性なのかもしれません。昨今の日本では、自然な笑顔がすっかり消え去ってしまったような気がして
フジイ
コボリ
確かに、異文化の中に身を置いていると、そんなことを感じる機会が多くなりますよね。タイ人の方の素敵な笑顔を見ていると、とみにそう思います

ここでもやはり〝上から目線〟ではなくて『リスペクトしながら相手と接しましょう』と、そういうことになりますね
フジイ