リーンマニュファクチャリング(リーン生産)を実現する、日本で生まれた生産管理やカイゼン手法を紹介

Home > アジアを渡り歩いたIT屋が教える アジア進出を成功させるレクチャー > 5 現地でのベスト・パートナー選び(1)コンサル業者

5 現地でのベスト・パートナー選び(1)コンサル業者

コボリ
工場のスタートアップも大事だけれど、これから、工場をもっと大きく展開していくために、今のうちから手を打っておこうかなと思っています。ちょうど、現地の人からの紹介で、あるコンサルタント業者からアプローチを受けていまして

そうですか。どんな提案でしたか?
フジイ
コボリ
うちの工場はまだまだ稼動を始めたばかりですけれども、そのコンサルの彼いわく、業務フローやシステムには改善の余地があると。紹介してくれた人のメンツもあって、迷っているのですが・・・・・・実際のところ、どうなんでしょうか

中国の現地に駐在している日本人コンサルタントであれば、現地のことに通じていますし、優秀だと聞きますよ
フジイ
コボリ
そのコンサルは、中国人の方です

そうですか。でもね、その人が日本人・中国人のどちらであるかを問わず、中国現地でコンサルを依頼するのであれば、完全に信用して頼りきるのではなく〝前向きな性悪説〟くらいの姿勢が大切です
フジイ
コボリ
〝前向きな性悪説〟・・・・・・なんでしょうか、それは

中国には、もちろん善良な方もいますが、ずるい人間も多いですから。疑ってかかるのは、この場合はそう悪いことではない、という意味です
フジイ
コボリ
つい、日本と同じ感覚で考えてしまっていたかもしれません。でも、どうやって判断すればいいのでしょうか?